2024年最新【FP3級】おすすめ参考書&問題集⭐︎実生活に役立つ解説が満載!

家計改善

(※アフィリエイト広告を利用しています)

FP3級のおすすめ参考書はこれです。

「みんなが欲しかった! FPの教科書」

「みんなが欲しかった! FPの問題集」

この参考書のおかげで、3級FP技能検定に無事合格できました。

なんといっても、解説がスゴイ!

実生活に役立つ解説が満載で、お金の知識がみるみる身につきます。

FP3級は新社会人や家計を改善したい方におすすめの資格です!

FP3級のおすすめ参考書はコレ!

私はこのシリーズの参考書と問題集を使って合格しました。

TAC出版の「みんなが欲しかった」シリーズです。

著者は滝澤ななみさんです。

挿絵がわかりやすい!

挿絵がシンプルでわかりやすいです。

理解の助けになります。

◎解説がわかりやすい!

例などを挙げてわかりやすく解説されています。

試験に合格するだけではなく、実際に使える知識が身につきます。



問題集だけでも合格は十分可能だと思います。

でも、私は教科書と問題集のセットで勉強することをおすすめします。

「みんなが欲しかった! FPの教科書」をおすすめする理由

みんなが欲しかった! FPの教科書」をなぜおすすめするか。

なぜなら、解説の内容が実生活にとても役に立つからです。


社会保険(公的年金、健康保険など)

民間保険(生命保険、傷害保険、自動車保険など)

税金(所得税、相続税など)

・その他さまざまなお金の知識


複雑難解な社会の制度が、わかりやすい解説でまとめられています。

試験に合格した後も、教科書は処分せず自宅に保管してあります。

保険の見直しのさいに見返すことがありましたが、とても役に立ちました。

確定申告、ケガ・病気になったときなど、今後も使う場面がたくさんあるでしょう。

自宅に1冊あると、“辞書“のように使えます!

受検は日本FP協会のCBT試験で

3級FP技能検定は、2つの団体で実施されています。

きんざいFP協会です。

どちらで受けても大丈夫ですが、FP協会の方が合格率が高めです。

私もFP協会のCBT試験を受検しました。

こちらに体験談を載せています。


結果は、学科が58点/60点、実技が100点満点でした!

良い成績がとれたのも、良い参考書のおかげです。



タイトルとURLをコピーしました